洗面化粧台GQW725SAEDHの水漏れ。シャワー水栓CQ711SAの交換

洗面化粧台GQW725SAEDHの水栓、ホースからの水漏れ

【BEFORE】

CQ711SA水漏れ
National(松下電工株式会社)の洗面化粧台(GQW725SAEDH)の水栓ホースから見てわかるほど漏水しています。
長年の使用でホースに亀裂が入ってしまうのでしょうか?

直さないと洗面化粧台が使えません。

GQW725SAEDHの水漏れ
洗面化粧台のシールにはNational(松下電工株式会社)GQW725SAEDHと記載があります。

山下さんが本当に検査したのでしょうか?

CQ711SAの漏水

古いシングルレバーの水栓にはCQ711SAと記載があります。

ホース以外の箇所からも漏水していたので、水栓を交換することにしました!

CQ711SAZ

新しく取り付ける水栓はCQ711SAZです!FM244GLはメーカー品番でしょうか?

いろいろ品番があってよくわからないです!

LFM(LFB)244(W)GLMA(2)

入っていた説明書にはKVKのシングルレバー式洗髪シャワー、
LFM(LFB)244(W)GLMA(2)<各仕様共通>と記載があります!

【AFTER】

CQ711SAZ施工事例

交換が完了しました!
見た目もほとんど一緒!水漏れもなく、気持ちよく使えるようになりました!

洗面化粧台水栓交換の施工事例その2

【BEFORE】

レバーのところから漏水
交換前の水栓はこちら。ポタポタ常に水が垂れ続けるので、交換することにしました!

【AFTER】

TLC32ER施工事例
新品のシングルレバーシャワー水栓を取りつけました!少しスリムになりました!

TLC32ER

今回取り付けた水栓はこちら。
TOTOの台付シングル混合水栓(ホース付タイプ)TLC32ERです!

見た目もスタイリッシュ!

TLC32ER施工事例
ホースも伸ばせて使いやすいです!

シャワー水栓のメリット、デメリット

シャワー水栓のメリットは掃除がしやすいことです!
シャワーを引き出せば、細かいゴミもシャワーで流せるので便利です!

また、バケツなどにも水が汲みやすいです!

デメリットはホースの亀裂などにより、水漏れを起こしていても気がつきにくいことです。
洗面台の床などに漏水が見つかり発見することが多いです。
漏水を気がつかずに使ってしまうと、床下地を痛めてしまいます。
マンションや戸建の上階の設置であれば、下階にも被害を出して大惨事になってしまうこともあります。

時々水漏れしていないか点検をするようにしましょう!
シンク下に水受けの箱があり、ホースを伝って入った水を受けている場合が多いです。
その箱に水が溜まるのが早すぎる場合は点検をしたほうが良いと思います!

読んでいただいてどうもありがとうございます!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。